外国人登録をしているのに取り締まりの恐れがあるというのは

CoREFへようこそ

活動コンセプト

経済の見通しが立たないイランにとっては大いに魅力的であった[宮田2002:222]
そうした多くの非正規滞在のイラン人がさまざまな場面で選択を行った結果

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

イラン人は1990年前後に大挙して来日した
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
日本は少子高齢化社会という新たな局面を迎えている

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

総数の減少を日本の入管行政の成果であると見るのは早計である

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

イランと結ばれていた査証免除協定の一時停止措置と数次にわたる入管法改定計画により

米ソを含めた国家やイデオロギーの間で利害が対立し

UT‒eTEXT

CoREFについて
パンフレット/リーフレット
問い合わせ先
非正規滞在の温床であったこともまた事実だからである

正規資格を持たない在住は含意しないこととする

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

外国人登録をしているのに取り締まりの恐れがあるというのは
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

外国人登録も行なっている者(未取得者)もいるため

日本は少子高齢化社会という新たな局面を迎えている

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

移入が始まってからまもなく20年が経とうとする今

Futurology(未来学)を中心に取材

産学界・学会との連携

学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

その地域社会に生活基盤を築いている者もある

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

さっそく届いたiPoneの開封の儀をおこなってみた…

「むなしい戦争」[鳥井1990:596]と呼ばれ

NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

在留特別許可を求めて裁判や署名活動を行うなど

国内の出稼ぎ熱が高まったことは必然であった

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては一方は10万円を超えるスニーカーをラインアップしているイタリアのラグジュアリーブランドで

article 出稼ぎ熱の高まりと日本の好景気が密接に関連していることが指摘されている